Home » 【連載企画03:告知サービス5選】主催してみよう!セミナーや勉強会・オフ会の上手なイベント運営方法

【連載企画03:告知サービス5選】主催してみよう!セミナーや勉強会・オフ会の上手なイベント運営方法


読了時間:約 2分45秒

Project
毎月、何かしらのイベントを主催しているHAYAです。

開催時に一番頭を悩ますのが参加者様の集客と出欠管理です。

更に参加費を設定していると入出金管理まで必要になってきます。

今回は私が使っているWEB上の告知サービス5つをご紹介していきます。

用途ごとに使い分ける際の参考になれば幸いです。

イベント時までに準備しておく物は下記をご参照ください。

【連載企画02:必要な物】主催してみよう!セミナーや勉強会・オフ会の上手なイベント運営方法 | HAYA技
イベント開催時に必要な物



SPONSORED LINK


 

WEB上の告知サービス

 

簡単に登録できてSNSなどとも相性が良いモノがオススメです。

参加人数や規模、参加費・事前の入金の有無によって使い分けることをオススメします。

facebookイベント


373370973515
知り合いとのオフ会やある程度クローズドなイベントはFacebookイベントで十分です。

もちろんfacebookをやられていない方は利用できません。

詳しくは下記をご参照ください。

簡単便利!facebookのイベント作成で友達を招待する主催者設定や告知方法 | HAYA技



TwiPla(ついぷら)


スクリーンショット 2012 10 31 19 24 01
詳細ページ⇒イベント告知&出欠確認サイトTwiPla

こちらはtwitter利用者間で使用可能です。

ホームパーティーや小規模な集まりならばこれでいいかもです。


こくちーず


スクリーンショット 2012 10 31 19 13 41
詳細ページ⇒こくちーず

私的にはイベント告知で一番愛用しているサービスです。

無料で使えますが参加費管理やキャンセル待ちは手動でやる半自動タイプです。

50名くらいまでの規模であれば有料イベントでも十分に管理できます。

メリットは初期設定してしまえば後はコピーと微調整にて別開催にも使い回しが可能。

デメリットは稀に通知メールが取りこぼすことがあります。但し参加者リストより詳細確認は可能。

こくちーずを使ったイベント告知は下記よりご参照ください。

イベント情報 | HAYA技




Zusaar


スクリーンショット 2012 10 31 19 36 57
詳細ページ⇒zusaar

twitter・Facebook・mixiのソーシャルサービスで利用可能。

参加費の決済もしてくれるイベント告知サービスです。

決済方法はPayPal/クレジットにより事前集金や返金も可能となっています。

手数料はzusaarに一律100円。別途、PayPal利用料が参加費より引かれ主催側に入金されます。

例:3000円のイベントで手数料244円(3.6%前後)

私的にはあまり堅苦しくないイベント集客での使用が最適と考えています。


eventATND(イベントアテンド)


スクリーンショット 2012 10 31 19 52 09
詳細ページ⇒eventATND(イベントアテンド)

無料・有料問わずWEB上でのチケット販売にてイベント集客を行うサービスです。

使い勝手も良く集金やキャンセル管理も自動なので50名を超えるような大規模なイベント管理で使うとよいでしょう。

デメリットは手数料が参加費に対して8%上乗せされることと事後入金の為、主催側の負担がかかる点が挙げられます。

またコンビニやATM払いも可能ですが別途、決済代行手数料315円がかかります。

手間と費用面でのバランスから検討ですね。

またベータ版サービス「ATND BETA」がありますがこちらのご使用は私的にオススメしません。

 

参加費は事前振込みor会場払い?

 

ある程度知り合いによる飲食店などでの小規模なオフ会は会場払いでもOKです。

規模にもよりますがセミナーや勉強会などのイベントは事前振込みで管理することをオススメします。

事前振込みの理由としてはドタキャン防止と受付時の手間を簡略化する目的です。

つり銭を用意して開場時に出欠や支払いチェックをこなしていくのは結構大変なものです。

 

まとめ

 

知人がメインのある程度な規模5〜10名くらいのオフ会などはSNSを利用した「facebookイベント」や「TwiPla」

セミナーや勉強会など10〜50名くらいの規模であれば「こくちーず」

参加費がかかり50名を超えるイベント管理なら「eventATND(イベントアテンド)」

私的には当面これでイベント運営は行っていくつもりです。


 

最後に

 

告知文の上手な書き方は色々なイベントをチェックすることからはじめましょう。

【連載企画04:価格設定と決済】主催してみよう!セミナーや勉強会・オフ会の上手なイベント運営方法 | HAYA技
連載の続きはコチラ



ザ・コピーライティング―心の琴線にふれる言葉の法則ザ・コピーライティング―心の琴線にふれる言葉の法則
ジョン・ケープルズ,神田 昌典,齋藤 慎子,依田 卓巳

ダイヤモンド社
売り上げランキング : 3803

Amazonで詳しく見る by AZlink


【この記事を読んだ人はコチラもみています】

【連載企画:管理ツールの紹介】主催してみよう!セミナーや勉強会・オフ会の上手なイベント運営方法

【連載企画01:まず最初にすること】主催してみよう!セミナーや勉強会・オフ会の上手なイベント運営方法

【連載企画02:必要な物】主催してみよう!セミナーや勉強会・オフ会の上手なイベント運営方法

会議やミーティングを円滑に進める為に心がけている5つの方法

初の関西遠征!つながるカンファレンスin大阪を開催してきました! #tunakan

 

HAYA

 

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
HAYA技の更新情報はコチラから!
  • 更新情報をTwitterからチェック!
  • 更新情報をFacebookからチェック!
  • 更新情報をGoogle+からチェック!
  • 更新情報をFeedlyからチェック!
HAYA技ブログ1日分の更新を無料でメールにてお届けします!

メールアドレスを入力してください: