Home » MacBook Air (Mid 2012)不具合チェック!AppleがSSD無償交換プログラムを開始

MacBook Air (Mid 2012)不具合チェック!AppleがSSD無償交換プログラムを開始


読了時間:約 1分14秒

スクリーンショット 2013 10 19 16 54 20

ここ最近、愛用中のMacBook Airの調子がどうもおかしい。

OSの再インストールAppleStoreへの持ち込みしたけれど。。。やはり不安定。

そこで下記の記事を見つけた瞬間、絶対原因はコレだ!と確信

早速、チェックしたところ内蔵SSDの不具合の交換対象MacBook Airでした。

Apple、「MacBook Air (Mid 2012)」不具合問題によるSSD交換プログラム開始 – コトハノオト
対象は2012年6月から2013年6月にかけて販売された一世代前の「MacBook Air (Mid 2012)」



SPONSORED LINK


交換プログラム対象のチェック方法


スクリーンショット 2013 10 19 15 52 25

対象は2012年6月から2013年6月にかけて販売されたMacBook Air (Mid 2012)のみ

Mac App Storeを開いて「アップデート」をクリックして出てくる

「MacBook Air Flash Storage Firmware Update 1.1」を実行します。

※事前にバックアップはしておきましょう。

アップデート後、再起動すると交換対象なら下記のページが表示されます。

スクリーンショット 2013 10 19 16 53 32

もし対象だった場合、AppleまたはApple正規サービスプロバイダ(AASP)

対象のSSD交換を無料で受けられるとのことです。


まとめ


またAppleStoreへに行かなきゃいけないのはすごく面倒だけど

危うく有償修理に出すところだったと考えるとラッキーかな。

最近、お使いのMacBook Airが調子良くない場合はチェックしてみましょう。

ではでは、今回はこの辺で!

SANWA SUPPLY Mac Book Air用プロテクトスーツ(11.6インチワイド) IN-MAC11BKSANWA SUPPLY Mac Book Air用プロテクトスーツ(11.6インチワイド) IN-MAC11BK


サンワサプライ
売り上げランキング : 252

Amazonで詳しく見る


【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】

購入で迷わない!MacBookAirの保護ケース選びと私のオススメ3選

Mac初心者だった私が購入時に必ず行う初期設定項目まとめ

Macで本当に使っているアプリケーションおすすめ33選

格安Mac互換電源アダプタを予備用として購入しよう

MacBookAirマルチモニター/デュアルディスプレイ設定方法と使用アイテム紹介

使いづらくなったChrome新規タブページを以前の設定に戻す方法

HAYA

この記事は参考になりましたか?

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
HAYA技の更新情報はコチラから!
  • 更新情報をTwitterからチェック!
  • 更新情報をFacebookからチェック!
  • 更新情報をGoogle+からチェック!
  • 更新情報をFeedlyからチェック!
HAYA技ブログ1日分の更新を無料でメールにてお届けします!

メールアドレスを入力してください: