Home » タクシー配車アプリ「Uber」海外使用時の注意点

タクシー配車アプリ「Uber」海外使用時の注意点


読了時間:約 1分54秒

150412 uber1

ハイヤー&タクシー配車アプリ「Uber」を海外旅行(シンガポール)で使ったところ。。。

利用自体は問題なくできたのですが、登録してあるクレジットカードでは決済ができなくて困りました。


【関連】Uber【ウーバー】高級タクシー配車アプリより無料でハイヤーに乗る-初回2000円割引も実施中


そこで普段、都内でよく使っていてもわからなかったUber海外利用時の注意点をまとめておきます。

海外旅行や出張時に困らないようにぜひ一度チェックしておいてください。

SPONSORED LINK


Uber利用可能地域を調べる


Uber利用地域の検索▶都市から探す|Uber

今回、初めてシンガポールでUberアプリ使ってみました。

シンガポールでも、従来通り迎車し目的地まで送り届けてくれます。

目的地に着いてたらメーター料金を運転手さんが端末入力するのを確認して降車するだけです。

もちろん、Uberはキャッシュレスなのでお金のやり取りは一切ありません。(クレジットカード払い)


海外の場合、登録カードによっては支払いエラーで決済できない


150412 uber3

注意点①:日本では問題なかった登録クレジットカードでも国によっては使えず支払いが完了しない。

シンガポールの場合、登録してあったJCBカードでは支払いできなかったです。※延滞状態

(延滞状態になっているとUberアプリの利用はできなくなりますのでご注意ください。)

その後、新たにVISAのクレジットカードを支払い方法に追加したら無事支払い完了できました。

海外に行ってUberを使う方はVISAのクレジットカードを一枚もっておくことを強くオススメします。

お申込はこちら





注意点②:日本のデポジット(プロモーションで得たモノ)は国内利用のみとのこと。※サポート確認済み

ということは、支払い可能なクレジットカードを持っていなければいつまでも使えないことになります。

この辺は、今後サポートでも対応策を考えてもらえないと困りますね。


海外でのハイヤー&タクシー配車アプリ感想まとめ


海外の場合、国によって流しのタクシーは交渉が面倒だったり危険だったりします。

快適な海外での移動手段として、ハイヤーやタクシー配車アプリを上手に活用することが大事です。

Uber以外にも、訪れる地域のタクシーが対応しているアプリはないか事前に確認しておくと良いでしょう。

因みに、マレーシアでは「MyTeksi」というアプリをよく使っていました。

アプリによっては、支払い方法が現金払いだったり、チップの設定が必要だったりするので使い方も要チェックです。

個人的には、Uberがどこでも使えると助かるので更なるエリア拡大を願っています。

ではでは、今回はこの辺で!


Uber App
カテゴリ: 旅行
記事公開時価格: 無料


Android版アプリはコチラから⇒Google play

PCからのUberプロモーションコード登録はこちら

→アプリから登録の際は、プロモーションコード欄に「uberhaya」と入力ください。

※プロモーションコード欄に「uberhaya」が入力された状態で登録すればOK。



【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】

海外旅行で本当に役立った無料スマホアプリ10選

スマホ配車タクシーUber(ウーバー)私の使い方や利用シーン3選

Uberドライバーからの自分の評価を確認する方法

快適な空港ラウンジを使うためプライオリティパスを取得する

旅行先での街歩きや観光スポット巡りであると便利なグッズまとめ

旅の必需品!おすすめ機内快適グッズ5選を使用レビュー

海外旅行時のEvernoteオフラインノート活用方法

HAYA

この記事は参考になりましたか?

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
HAYA技の更新情報はコチラから!
  • 更新情報をTwitterからチェック!
  • 更新情報をFacebookからチェック!
  • 更新情報をGoogle+からチェック!
  • 更新情報をFeedlyからチェック!
HAYA技ブログ1日分の更新を無料でメールにてお届けします!

メールアドレスを入力してください: