Home » 明治のミルクコーヒー「白のひととき」が美味し過ぎるwww

明治のミルクコーヒー「白のひととき」が美味し過ぎるwww


読了時間:約 1分20秒

1401005 milk coffee 1

コーヒーには砂糖とミルクが欠かせません。

カフェオレはできるだけミルク多めが好き。

すぐ飲み終わるショート缶よりロング缶が良い。

そんな私のような甘党派ミルクコーヒー好きに新商品が登場!

明治よりミルクコーヒー「白のひととき」が発売されめっちゃハマッてます。

これは某社の有名ミルクコーヒーを超えるかもしれない一品ですよ。


SPONSORED LINK


明治「白のひととき」とは


1401005 milk coffee 2
Phot:株式会社明治

ミルクコーヒー明治「白のひととき」は2014年9月30日から関東地区にて先行発売中です。

今後は順次全国発売していくとのこと。※発売日や発売地区は上図参照

白のひとときの特徴


  1. ミルクのまろやかな口当たりとすっきりとした後味を両立
  2. 隠し味に微粉砕コーヒー豆を使用
  3. リキャップ可能で衛生的な新容器

公式ページでは上記の通りです。


②「白のひととき」を飲んだ感想


1401005 milk coffee 4

実際に飲んでみて感じたのは、これまでのものよりミルクの味が濃い〜印象。

それでいてパッケージの記載通り、まろやかなのにすっきりした味わいで美味しい。

価格は150円しますが、430mlと量も多くキャップがあるのでゆっくり楽しめます。

ネーミングやパッケージデザインも女性ウケがとても良さそうです。


明治のミルクコーヒー「白のひととき」まとめ



これから全国販売されるので甘いコーヒー派の方は見つけ次第ぜひお試しください。

コンビニ問わず売っていますが、売り切れていることも多いので要注意です。

辻利 かほり抹茶ラテ」も同時発売なので気分によって変えても良いかも。

しばらく仕事や勉強の際に飲む私の定番ドリンクは「白のひととき」で決まりですね。

ではでは、今回はこの辺で!


明治 白のひととき&辻利かほり抹茶ラテ (430ml x 各3本入セット)


【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】

懐かしの駄菓子ミナツネのあんずボーを喰らう!!!

「バリ勝男クン。」世界の中心で叫びたい旨さのかつおぶしチップ!

美食の王様来栖けいが教える美味しいケーキ屋さんを見分けるやりかた

話題の激辛ペヤング(カップ焼きそば)の食べた感想と販売戦略について

無料アプリ働く男のスマホマガジン「週刊ジョージア」が激アツ!

スーツの着こなし方法を完全マスターするデキる男性の基礎バイブル

ビジネススーツで新生活!定番オススメショップをまとめて紹介

美容師のオススメ整髪料「ミルボン ドレシアコレクション ニゼルジェリー」の濡れ髪質感が気に入った

HAYA

この記事は参考になりましたか?

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
HAYA技の更新情報はコチラから!
  • 更新情報をTwitterからチェック!
  • 更新情報をFacebookからチェック!
  • 更新情報をGoogle+からチェック!
  • 更新情報をFeedlyからチェック!
HAYA技ブログ1日分の更新を無料でメールにてお届けします!

メールアドレスを入力してください: