Home » 海外旅行で本当にあった方が良い物orなくても困らない物リスト

海外旅行で本当にあった方が良い物orなくても困らない物リスト


読了時間:約 4分26秒

150512 overseas travel goods1

初めての海外旅行では何を持って行ったらわからず色々な人の情報を調べました。

実際に持っていってみたら役立った物もあれば、なくても困らない物も沢山あります。

今回、私自身が海外旅行へ行った際によく使った物を中心にリスト化してみました。

現地調達できる物も多々ありましたし、なくても良かった物も多かったです。

これから海外旅行や出張、留学などをお考えの方はぜひ参考にしてみてください。

SPONSORED LINK


海外旅行中によく使った&なくて困った物リスト


首下げパスポートケース&チェーン付き安物財布


→なんだかんだ取り出し安さと気軽に身につけておける物がおすすめ

参考▶海外旅行の必需品!ネックポーチ&セキュリティポーチを購入

変換アダプタとタコ足と各種コード


→渡航先の形状チェックは必須。差し込み口も一つでは今の時代は足りないので用意しておくと吉

参考▶海外旅行の必需品!「変換アダプタ&コーナータップ」の使用レビュー

simフリー端末


→但し、iPhoneまたはテザリングできて自動設定される端末の方が良かった

参考▶ドコモショップでのSIMロック解除手続き方法まとめ

携帯スリッパ


→機内でも宿泊先でも使えるので便利

参考▶旅の必需品!おすすめ機内快適グッズ5選を使用レビュー

耳栓


→機内はじめ周囲の雑音低減、お金がある人は「ノイズキャンセリングイヤホン 」などがおすすめ

ポケットティッシュ&ウェットティッシュ


→トイレに入っても紙がないこともあるし、100均で大量に買って余ったらお土産と入れ替わりで置いてきてもOK

洗濯ヒモ


→ハンガーが少ない所ではあると良かったかも、ビニールヒモを少し長めに切り取っておくと室内干しはじめ役立つ

衣類の圧縮袋


→なくても困らないけど、数枚あればかさばる洋服の圧縮だけでなく使用済みの下着をまとめることができて便利

参考▶旅行の必需品!衣類圧縮袋の使い方や注意点【動画あり】

モバイルバッテリー


→携帯の電源確保は生命線の一つ

参考▶人気のモバイルバッテリーランキング

サングラス&帽子&日焼け止め


→暑いとこ行く場合には必須アイテム、場合によっては現地調達も可能

参考▶旅行先での街歩きや観光スポット巡りであると便利なグッズまとめ

ノートPC


→ネット環境がわるく、今回あまり出番なしだったけど仕事がある方は必要

歯ブラシ&歯磨き粉、携帯シャンプー類

→現地コンビニや薬局で調達可能、今回は歯ブラシ&歯磨き粉とワックスだけは持っていった

ビーチサンダル


→現地調達。なくてもそう困らないけど宿泊先の風呂やトイレなどの水まわり環境が良くない場合はとても役立つ

自撮り棒


→外国でもとてもポピュラーなので現地調達可能、公開しない人でも撮っておくといずれ良い思い出に

また見知らぬ人に携帯やカメラを手渡した際に、持ち逃げされるリスクも少なくないとのこと

衣類


→適宜、現地調達(主にユニクロなど)衣類や下着は3日分もあれば充分

あとは部屋で洗濯か必要に応じて現地で買い足しましょう

補足:暑い地域に行くからといっても屋内や移動車両内はその分強冷房になっているので軽く羽織れる長袖の服も一つはあると良い

オフラインメモ


→ネットが繋がらない状況でも見られるように必要な情報はまとめておく(エバーノートプレミア会員)

特に宿泊先の名前や住所、自分の住所はじめ個人情報の英語表記、緊急連絡先、旅行プランや各住所など

参考▶海外旅行時のEvernoteオフラインノート活用方法

パスポートのコピーやプリントアウトしたeチケット


→持ち歩くモノと分けて保管

現金


→1,000円札を多めに持って行き細かく両替するのがおすすめ

大きいお金を両替する場合は「I’d like some small change.」とスモールチェンジを言って少額紙幣も混ぜてもらうこと

あと為替相場把握するアプリもあると便利

参考▶海外旅行で本当に役立った無料スマホアプリ10選

クレジットカード


→VISAかマスターが国外では一般的

参考▶海外はVISA!お得なREX CARD(レックスカード)の作り方や上手な使い方

また「楽天プレミアムカード」なら様々な空港ラウンジが使えるプライオリティパスも付いて便利、海外保険も付帯

新生銀行カード


→ATMから現地通貨で預金からおろせます。念のため口座を一つ作っておくと良いでしょう

口座開設後に海外での1日の引き落とし額の設定は必須なので忘れずに

参考▶海外ATMで新生銀行からお金を引き出す方法

英会話本またはアプリ


→私のように英語全然ダメな方は、必要最低限のフレーズをチェックできるようにしておくと助かる

下記の本が結構良かったですよ

英語なんて これだけ聴けて これだけ言えれば 世界はどこでも旅できる英語なんて これだけ聴けて これだけ言えれば 世界はどこでも旅できる
ロバート ハリス

東京書籍
売り上げランキング : 20395

Amazonで詳しく見る

スイムタオル


→大概、備え付けでタオルはありますが一枚持っておくと必ず役立つはず

スイムタオル」は乾きも早いし繰り返し使える超便利アイテム

ハイヤー&タクシーアプリ


→海外旅行時の面倒ごと上位にくるのがタクシー運転手との各種トラブルとのこと

余計な交渉や現地ルートの説明を極力避けるのに役立つので対応する国や地域のアプリは事前に使い方など要確認

参考▶タクシー配車アプリ「Uber」海外使用時の注意点

観光ガイド


→常時ネットが繋がる状態ならそこまで困らないですが、いざという時に本であるとやっぱりあると便利

観光スポットの確認だけでなく、ホテルや大使館の場所など周辺の土地勘をチェックしておくと安心

シンガポールとマレーシアでは「タビトモ」シリーズを買っていった

ミネラルウォーター


→ミネラルウォーターは現地でめっちゃ買った

現地の水を飲んでお腹壊したくないし、氷もあまり信用していません

渡航先での体調管理は自己責任で


海外旅行中に全く使わなかった&なくても困らなかった物リスト


腰巻きポーチ


→出し入れを煩わしさを考えると必要なさげ

爪切り&耳かき&メンボー&髭剃り


→よほどの長期でなければ出発前に整えることで十分

必要であれば現地調達、愛用品が良ければ持ちこむと良い

お薬類


→必要な方は必須だけど、普段から薬を飲むことがほとんどない私は今回痛み止め(EVE)だけ

因みに、腹痛系は現地の薬の方が効くみたいですよ

雨具


→必要なら現地調達可能。但し地域によってはスコールと呼ばれるゲリラ豪雨的なので持っていても意味はなし

一眼レフ&一脚(三脚)


→気合いれて持ち込んでみたけど本体やレンズ、関連グッズの持ち運び重量や盗まれるリスクなどとのバリュー

旅行用のカメラには友人が使っていた「RX100M3 」がコンパクトで超良さげだった

一脚(三脚)は全く使わなかったわりに荷物検査でよくチェックされたけど、あれば護身用にはなるかも

現地の英語地図


→現地調達(主に空港で無料で手に入る)

現地の人やタクシー運転手に見せる際に英語と一緒に日本語があるだけで読めないと判断される場合があるらしいけど、今回はGoogleマップアプリだけで一度も出番なし

海外旅行用の保険


→長期滞在者を除き、クレジットカードに付帯している内容で問題なければ入る必要なさそう。但し、適用条件は事前にしっかり確認しておくこと

Google翻訳アプリ


→以前、翻訳アプリを使ってナンパできるか試したので自信あったんですがオフラインでは役に立たず。。。


海外旅行で本当に必要な物まとめ


今回、初めての海外旅行に行ってみて改めて感じたの軽装の大切さでした。

大事な荷物が多いとそれだけ余計に注意をはらわなければなりません。

色々持って行けばそれなりに役立つのですが。。。実際はなくても困らない物や現地調達できる物が多々あります。

自分に必要な物と不必要な物の判断基準でリスト化して、ブラッシュアップを重ねていくことが何より大事ですね。

あくまで私にとってのまとめですが、これから海外旅行だけでなく国内旅行へ行かれる方の参考にもなれば嬉しいです。

ではでは、今回はこの辺で!




【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】

機内持ち込み可能なキャリーケース「トラベル・ハウス」は安い、軽い、丈夫でオススメ!

超おすすめ!HAKUBAカメラリュックGWアドバンスピーク25L購入レビュー

今年こそ英会話マスター!英単語アプリ「キクタン」での学習方法

SIMフリースマホ端末とMVNO・格安SIMの基礎を学ぶ #シムフリ

大韓航空(777-300ER)プレステージクラスに搭乗した感想

成田空港〜銀座・東京駅は格安高速バス「Theアクセス成田」が快適!

HAYA

この記事は参考になりましたか?

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
HAYA技の更新情報はコチラから!
  • 更新情報をTwitterからチェック!
  • 更新情報をFacebookからチェック!
  • 更新情報をGoogle+からチェック!
  • 更新情報をFeedlyからチェック!
HAYA技ブログ1日分の更新を無料でメールにてお届けします!

メールアドレスを入力してください: