Home » 初めての沖縄旅行に抑えておくべきオススメ情報まとめ[PR]

初めての沖縄旅行に抑えておくべきオススメ情報まとめ[PR]


読了時間:約 3分29秒

Haya okinawaclip

※この記事は沖縄クリップ | 地元ライターが発信する沖縄観光情報サイトとのタイアップ記事です。


沖縄CLIP」は、地元在住のライターさんが独自取材した記事を発信しています。

毎年、私も友人達と沖縄旅行に行くようになりましたが一番の楽しみは現地の人達との交流です。

メジャーな観光スポットだけでなく、現地の人達から教えてもらうオススメ情報が旅の醍醐味でもあります。

今回は、私なりの沖縄の楽しみ方と現地ライターのオススメ情報を合わせてまとめてみました。

今後、沖縄旅行に行く予定の方や行ってみたい方はぜひ参考にしてみてください。

SPONSORED LINK


①沖縄で泳ぎたい。。。美しいビーチ


4340
Photo:沖縄CLIP

まず沖縄と言ったら美しい海でしょ!

私自身も色々な沖縄の海に行きましたが、どこの海も綺麗でした。

私の中で一番印象に残っているビーチは、海水浴に最適な「美々ビーチ」です。

海水浴の際は、必ずラッシュガードなどで上半身も日差しから保護しておきましょう。

着てる人はウチナーンチュ(沖縄人)、着てない人はナイチャー(他県の人)とわかるそうです。

あと、本島北部の古宇利島(こうりじま)へ向かう際の古宇利大橋から見る景色は最高でしたよ。

古宇利島の入口にあるエメラルド色の海|沖縄クリップ

その他、自然を感じさせるビーチや施設が整ったオススメビーチ情報は下記からどうぞ!

ビーチへ行こう! | 地元ライターが発信する沖縄観光情報サイト
ビーチへ行こう!特集からどうぞ!




②沖縄で行きたい。。。観光スポット


Haya kurukuma

沖縄の観光名所と言えば。。。首里城はじめ美ら海水族館が有名ですね。

まだ私は、どちらも中まで入ったことがありません。(メジャー過ぎてw)

琉球王国の歴史と文化にふれる世界遺産「首里城」|沖縄クリップ

首里城周りは、コンビニをはじめ町並みが赤色の景観に揃えられているので豆知識としてどうぞ!

沖縄の神秘を体感「海洋博公園(沖縄美ら海水族館)」|沖縄クリップ

水族館は、いつも拠点にするコンドミニアムの場所からちょっと離れてるので計画たてて行きたいところ。

実際、行った中では「オリオンビール工場の見学」と「絶景カフェくるくま」がオススメです。

人気のオリオンビール工場見学は事前予約を忘れずに!(予約TEL:0980-54-4103)

カフェくるくまは、景色の良さが天気に左右されますので晴天時を狙ってください。

沖縄を初めての方や詳しい方がいない場合は、下記の定番スポットから行くと良いかも。

沖縄の定番スポット | 地元ライターが発信する沖縄観光情報サイト
沖縄の定番スポットはこちらの特集でチェック





③沖縄で食べたい。。。美味しい沖縄料理


20130621132332

沖縄料理と言えば皆さんは何を思い浮かべますか?

じっくり煮込んだラフテーやテビチ、島豆腐と合わせたチャンプルーやタコライスあたりかな。

沖縄料理は好き嫌いが分かれるといいますが、私には凄く合った郷土料理ばかりでした。

沖縄の郷土料理は、街中にある定食屋さんにて500円前後で美味しく食べられます。

上記以外で、沖縄へ行ったら必ず食べたくなるのはアメリカンステーキと沖縄そばです。

アメリカンステーキは米兵や関税の関係で地元にも浸透し沖縄の料理の一つとなっています。

沖縄へ行ったら毎回一度はステーキを食べていますが、下記の名店にまだ行けてなかったので次回こそ。

中城湾を見下ろしながらジャンボアメリカンステーキが味わえる沖縄の老舗レストラン|沖縄クリップ

また根強いファンが多い沖縄そばも行く度に食べたい沖縄料理の一つです。

沖縄そばとは、そば粉ではなく小麦粉のみで作られた一般的に太めで和風だしの味付けをされたモノ。

具材はソーキ(豚のあばら肉)をイメージしますが、私的にはテビチ(豚足)を乗せたモノもお気に入り!

中でも、従来の「すば」とはちょっと違うようですが「南部そば」にはよく行きます。

下記の沖縄そば特集記事を参考にして、ぜひお気に入りの沖縄そばを探してみてください。

やっぱり食べたい!沖縄そば | 地元ライターが発信する沖縄観光情報サイト
一食は必ず沖縄そばを食べてみましょう!




④沖縄帰りに。。。沖縄おみやげ


NewImage
Photo:沖縄CLIP

沖縄土産と言えば、ちんすこうが真っ先に思い浮かびますよね。

ちんすこうって街中の至るところで売っていて、むしろお土産屋さんで買うより安いです。

昔のちんすこうは従来の細長い形ではなく、まんまるの形をしていたそうですよ。

琉球王族のお菓子|沖縄クリップ

これまでは、帰り間際になって慌てて沖縄空港内でお土産探しすることも多々ありました。

次回からは、オススメの沖縄おみやげを下記を参考に調べてから買って帰ろうと思います。

沖縄おみやげ100選 | 地元ライターが発信する沖縄観光情報サイト
ライターのオススメと寄せられる沖縄おみやげ情報で作成中




⑤沖縄旅行に抑えておくべき情報まとめ


沖縄旅行を勧めた際、毎回どれ位の予算で行っているか聞かれますが想像よりも安いんですよ。

飛行機代も早めに取れば片道1万円前後だし、宿泊場所も有名ホテルじゃなきゃ1泊数千円です。

私達は、ビーチサイドコンドミニアムに泊まっています。(格安で超オススメ!)

沖縄旅行の宿泊なら「ビーチサイドコンドミニアム」がオススメ!|HAYA技

沖縄では車移動がメインとなりますので、レンタカーもあると便利ですよ。

また今年も沖縄へ行く予定でいますが、今回は沖縄の離島まで行ってみようと計画中です。

皆さんも、地元ライター発信する沖縄情報を参考に沖縄旅行を楽しんでみてください。


参考サイト


沖縄クリップ | 地元ライターが発信する沖縄観光情報サイト
Facebookページは約1年で40万「いいね」を超えの人気サイト



現在(記事公開時)、沖縄クリップでは「沖縄CLIP特派員」というブロガー企画も実施中です。

ブログを持っていて沖縄に興味ある方は下記から参加してみてはいかがでしょうか?

【特別企画】ブロガーさん教えて!”夏だけじゃない”沖縄の魅力特集

私も沖縄美女を探す企画で行けたりしないかな。

ではでは、今回はこの辺で!

HAYA



【この記事を読んだ人はコチラも見ています】

着るだけで日焼け防止になるラッシュパーカーがオススメ!

海やプールの貴重品管理に防水ウエストポーチ(ケース)がオススメ!

ジェットスター「エクストラ・レッグルーム・シート」の利点と難点

スカイライナーで成田空港へ行きジェットスターに搭乗するまで

成田空港〜銀座・東京駅は格安高速バス「Theアクセス成田」が快適!

沖縄旅行2013まとめ「本島おすすめ観光スポット」をご紹介

旅行やイベント用に「abrAsusの小さい財布」は超オススメ!

機内持ち込み可能なキャリーケース「トラベル・ハウス」は安い、軽い、丈夫でオススメ!

この記事は参考になりましたか?

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
HAYA技の更新情報はコチラから!
  • 更新情報をTwitterからチェック!
  • 更新情報をFacebookからチェック!
  • 更新情報をGoogle+からチェック!
  • 更新情報をFeedlyからチェック!
HAYA技ブログ1日分の更新を無料でメールにてお届けします!

メールアドレスを入力してください: