Home » 東京オリンピック2020招致国際PR映像を作ったKOO-KI(空気株式会社)の制作秘話を聞きに行ってきた

東京オリンピック2020招致国際PR映像を作ったKOO-KI(空気株式会社)の制作秘話を聞きに行ってきた


読了時間:約 2分9秒

20131108164635

2013年11月8日(金)アドビ システムズ主催のCREATE NOW / PLUS ONE DAYイベントに参加。

イベント主旨はデザイン、フォト、ビデオ、Webの第一線で活躍するクリエイター達が、

Creative Cloudを活用して新たな別ジャンルに挑戦するPLUS ONEストーリーを披露。

デモやセッションを交えた3ステージからなるフェス形式の無料イベントでした。

今回、東京オリンピック2020招致国際PR映像作成した空気株式会社のセッションに

すごく興味があって行ってきました。

SPONSORED LINK


①東京2020オリンピック・パラリンピック国際招致PRフィルム「Tomorrow begins」


http://youtu.be/HI3ErDjr4BY?t=1m30s


東京、そして日本の良さを世界にアピールした動画です。(1分30秒辺りから)

日本人が見ても何かこみ上げてきて胸が熱くなるような素晴らしい映像でしたよね。

映像はKOO-KI江口カンさんがクリエイティブ・ディレクション、上原桂さんが演出を担当、

音楽はインビジ invisible.designs.lab 中村さんとのこと。


②制作秘話について


登壇者の上原さんによると企画から制作・納品まで一ヶ月。

全撮りには時間が足りないけど、フッテージだけではイケてない。

構成は、「祈る観客・開始前の緊張感・感情を爆発させる選手・歓喜歓喜歓喜・未来へ」

間に撮影した映像(最初の花びらが出る女子・渋谷の交差点・表参道の駅入口など)を挟み、編集をおこなった。

一番の肝は、発注した音楽だったとのこと。今回、バチッとハマッた。

上原さん曰く、気持良い音楽があがってくれば、あとは映像を乗せていくだけで殆ど出来上がるとのこと。

また、フッテージ(素材選び)では、3倍速で2回見る。

1度目は、参考素材をすべて見ながら気になるフレームにマーキングをおこなう。

編集では、カットによる視線誘導を大事にしているとのこと。

最後に「自分が楽しんでいるか?」を特に大事に制作しているとのお話でした。

※セッション内、撮影や録画禁止だったのでメモより抜粋。


③空気株式会社っていいな


福岡のクリエイティブ・スタジオ 空気株式会社(KOO-KI)

会社は九州の福岡市(博多)にあります。
そして、絶対に「オモシロイモノ」しか作りません。
はっきり言って不便な(めんどくさい)会社です。


と言い切る空気株式会社よりもう一人、木綿さんが登壇されました。

講演内容は、ご本にのクリエイティブワークを振り返りながら

プレゼンにもっと映像表現を取り込んだら面白いよというお話でした。

実際に、鉄板ネタというプレゼン(夫婦喧嘩を円満に解決する方法)を披露されていましたが

すごくユーモアが散りばめてある映像表現を活かした内容でした。

俄然、After Effectsのソフト使ったプレゼン資料作成に興味を持ちました。

やっぱり、いい意味でどこまでふざけることができるかっていうのは重要ですね。

今度、福岡へ行ったら会社訪問させてもらえないか頼んでみようっと。


まとめ


その他のセッションも楽しかったですよ。

私的には、映像作品ポートフォリオ制作のセッションでのInDesignを使い制作して

最終的にはアプリにしてしまうお話。

4K撮影してPremiere Proで切り出し映像だけではなく、カタログやwebでも使うお話など

興味深いセッションが盛りだくさんでした。

今、一番興味ある分野のお話を聞けて大満足のイベントでした。

受付にいたお姉さんもすごく可愛かったです。

ではでは、今回はこの辺で!


映像演出の教科書 (玄光社MOOK)映像演出の教科書 (玄光社MOOK)
藍河 兼一

玄光社
売り上げランキング : 11039

Amazonで詳しく見る

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】

大人気YouTuber 瀬戸さんに習った動画作成・編集のコツ

「iMovie」アプリを使いiPhoneで簡単に動画編集する方法

11月30日(土)第2回イベント主催してみようセミナーを開催します!

サンリオピューロランド新アトラクション体験会を写真で振り返る【EOS6D撮影】 #赤メロ

HAYA

この記事は参考になりましたか?

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
HAYA技の更新情報はコチラから!
  • 更新情報をTwitterからチェック!
  • 更新情報をFacebookからチェック!
  • 更新情報をGoogle+からチェック!
  • 更新情報をFeedlyからチェック!
HAYA技ブログ1日分の更新を無料でメールにてお届けします!

メールアドレスを入力してください: