Home » 海外旅行や出張で人気!イモトのWiFiレンタル申し込みから使い方

海外旅行や出張で人気!イモトのWiFiレンタル申し込みから使い方


読了時間:約 3分53秒

170701 imoto wifi001

海外旅行へ行くにあたり、ネット環境(グローバルWi-Fi)の用意は必須です。

大概の渡航先では、空港やホテル、カフェなどでフリーWi-Fiスポットを利用できますが移動中は難しい。

逆に移動中もネット接続できれば、地図はじめ調べごとで困ることもないしUBERなどの配車サービスも利用可能です。

現在SIMフリー端末を使っているので、現地SIMを購入しても良かったのですが深夜着ということもあり。。。

今回の海外旅行では、国内で人気の「イモトのWi-Fi」を成田空港で初めてレンタルしてみました。

実際のご利用までの流れや使用感をまとめてみましたのでこれから海外旅行へ行かれる方の参考になれば嬉しいです。


SPONSORED LINK


①イモトのWi-Fiとは


170701 imoto wifi11
海外WiFiレンタルなら!イモトのWiFi


エクスコムグローバル株式会社の提供する「イモトのWi-Fi」は、日本で人気の海外用モバイルWi-Fiルーター格安レンタルサービスです。

WEBから予約し、出発前に宅配や空港カウンターで受取り後は現地で電源をONするだけで海外でのWi-Fi利用が可能。

海外用レンタルWiFi使用する一番のメリットは、初めての海外でもインターネットに即つながる安心感や利便性です。

入国後に現地SIM探しから購入設定の手間を考えると、多少現地SIMより高くつくけど手続きは超簡単でした。

また、海外滞在中にそのままネット接続し”パケ死(高額請求)”の予防対策としても海外レンタルWiFiは最適です。

価格は一日あたり定額680円からの通信料で使えますし、Wi-Fiルーター自体の機器レンタル代は込みの価格設定で安心。※利用する国や地域によって変動

何より、レンタル機器はすでに面倒な設定は済まされた状態なので初心者でも簡単に使えます。

渡航先に着いたらWi-Fiルーターのスイッチを入れて、スマホやタブレットやPCにパスワードを入力するだけで使用OK。

あとは、海外でも安心してネット検索やアプリなどインターネット接続を楽しむことができますよ。

しかも帰国後は、空港でそのまま返却も出来るし手間いらずです。※返却BOXもあるので深夜便でも安心です!


②イモトのWi-Fiお申込み方法/使用手順(受取&返却までの流れ)について


実際に私が「イモトのWi-Fi」を利用してみた流れをご説明します。


1.まずはWEB申し込み(PCでもスマホからでも可)



170701 imoto wifi12

最初にメールアドレスにて新規会員登録を済ませましょう。「イモトのWi-Fiお申込みはこちら


170701 imoto wifi18

会員登録を済ませたらカレンダーより出発日と帰国日を選択します。(注)日本の発着日で選ぶこと


170701 imoto wifi19

次にプラン(一カ国なのか周遊なのか)、利用国や地域を選びます。



170701 imoto wifi20

日数とプランが決まったら申し込み時に端末の受取方法もきめます。(大抵の方は空港受取か自宅配送かと)

空港受取の際は、自分の利用する航空会社のカウンター近くを調べて指定しておきましょう。

今回、私は成田空港からANA利用だったため「第1ターミナル 南ウィング4階
出発ロビー」にて受取ました。


受取期日(申し込み期限)についてはこちら

因みに在庫さえあれば申し込み期日を過ぎてしまった前日17時以降、当日でもレンタルできたりするようです。

その際、※申し込み時の備考欄に「貸出可否の電話連絡希望」と書いておくのがポイント!


2.お支払い方法はクレジットカード決済のみ



170701 imoto wifi13

クレジットカード払いのみですが、VISA、Master、AMEX、JCB、Dinersに対応しています。

利用日数、使用国、オプションなどによって価格は変わります。

私は端末補償のオプションは付けなかったですが、紛失に関することなどは自己責任にてお選びください。


3.イモトのWi-Fiレンタル機器一式を受け取る(今回は出発前に空港にて受取り)


170701 imoto wifi14

イモトのWi-Fi機器の受取方法は、宅配(出発前日に届く)/空港(出発当日に受取り)/渋谷本社(出発前日に受取り)から選べます。

出発前に空港で受取るのがオススメだけど、当日時間がない方は前日までに宅配で受取っておくと良いでしょう。

空港受取の際には、指定した受取場所を忘れずに!

受取・返却が可能な空港カウンター総合案内


4.海外で利用する方法(使い方/接続方法)


170701 imoto wifi15

現地に到着次第、イモトのWi-Fiの電源いれてスマホやタブレット、PCにてパスワードを入れれば即使用OK!

両替がどうとか現地SIMのプランや購入などで考えずにすぐにネット環境が整うのは素晴らしい。


170701 imoto wifi17
使い方で困る人はそうそういないと思いますが、日本のサポートにいつでも相談できるので安心ですね。


5.帰国後、イモトのWi-Fiレンタル機器返却方法


170701 imoto wifi16

返却は空港カウンターで返してしまうのが一番オススメです。

到着カウンターも申し込み時にしっかりと調べておきましょう。(あとで連絡すれば変更も可能)

受取・返却が可能な空港カウンター総合案内


③イモトのWi-Fiの使用感と注意事項


170701 imoto wifi3

今回はベトナム旅行にて利用しました。

レンタルセットの内容は、Wi-Fi本体と充電ケーブルとマルチプラグが用意されていました。

実際、ベトナムではケーブルも自前であったし変換する必要もなかったので使ったのは本体だけでした。


別途、携帯充電用にモバイルバッテリーがあると便利。(フリーWi-Fiスポットでは電源切ってれば特に問題無い)



170701 imoto wifi6
尚、ポーチの大きさはこれくらいですが荷物にこのセット一式が増えます。(荷物最小限の方はご注意)


電源を入れてから、最短10秒でつながる!海外WiFiの設定方法



170701 imoto wifi21

1.「モバイルデータ通信」は渡航前からOFFにしておきましょう。

2.渡航先に着いたらイモトのWi-Fiの電源を入れる。


170701 imoto wifi22

3.スマートフォンやタブレット、PCのWi-FiをONにする。

4.Wi-Fiルーターに貼ってあるネットワーク名(SSID)とパスワードを入力して接続完了です。


使用制限(速度制限)には注意!


170701 imoto wifi23

イモトのWiFiは1日500MBの大容量プランも対象国なら追加料金なしで使えます。

対象国や対象プランはこちら

基本的なメールの送受信・ネット検索・地図の閲覧・コミュニケーションアプリの使用なら全く問題ないのですが。。。

大容量のデータや動画の閲覧やビデオ通話などは渡航先の通信会社の規定により個別に制限かかるのでご注意ください。


イモトのWiFi感想まとめ


170701 imoto wifi9

渡航先についたら端末に貼ってあるSSIDとパスワードを使って接続したらすぐに使えました。

やはり初めての国へ一人で渡航しても、まず連絡がつくようになるこの安心感は半端なかったです。

もちろん価格的に考えたら現地SIMを購入して使うのが一番だと思いますが。。。

言葉の問題が不安な方やSIMフリー端末の用意がない方は、日本国内で準備していくのもアリでしょう。

これから海外旅行や海外出張などをお考えの方はぜひ海外用モバイルWi-Fiルーター格安レンタルサービスを利用してみてはいかがでしょうか?

ではでは、今回はこの辺で!

海外WiFiレンタルなら!イモトのWiFi



【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】

海外旅行で本当にあった方が良い物orなくても困らない物リスト

海外旅行時のEvernoteオフラインノート活用方法

機内持ち込み可能なキャリーケース「トラベル・ハウス」は安い、軽い、丈夫でオススメ!

旅の必需品!おすすめ機内快適グッズ5選を使用レビュー


HAYA

この記事は参考になりましたか?

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
HAYA技の更新情報はコチラから!
  • 更新情報をTwitterからチェック!
  • 更新情報をFacebookからチェック!
  • 更新情報をGoogle+からチェック!
  • 更新情報をFeedlyからチェック!
HAYA技ブログ1日分の更新を無料でメールにてお届けします!

メールアドレスを入力してください: