Home » 最薄・最軽量MacBookカバー「MacWraps」が超オススメ!

最薄・最軽量MacBookカバー「MacWraps」が超オススメ!


読了時間:約 3分

20150723 macwraps18

MacWraps」っていうお手持ちのMacBookをカラーラッピングしてくれるサービスをご存知ですか?

これは、千葉県習志野市実籾(みもみ)にある自動車工場が開始したMacBookのコーティングサービスになります。

私自身、MacBookProを購入したばかりということもあってオシャレなカバーやケースを探している時に見つけました。

これまで使ってきたMac用のカバーやケースと違って最薄で最軽量です。しかもカッコイイ!

今現在、MacBookProやMacBookAirの買い替えを検討していたり、サブ機として使っている方は要チェックですよ。

SPONSORED LINK


①「MacWraps」とはどんなサービスなのか?


20150723 macwraps4

お手持ちのMacBookProやMacBookAirを車のラッピング使うフィルムからお好みで選んでコーティング。

今現在、すぐに用意できるカラーはMacWrapsオンラインショップより適宜ご確認ください。


20150723 macwraps3

iPhoneや新しいMacBookの影響からか人気のゴールド。※ゴールドだけでも数種類あり

MacBookProやMacBookAirをお使いの方もこれでちょっとドヤ顔できそう。


20150723 macwraps2

目を引くPOPなピンクは、やはり女性に人気とのこと。※ロゴや絵柄などのエンボス加工もオプションで可能

持ち運んでいると、一瞬お洒落なクラッチバックに見えなくもない。


販売価格は下記の通り


コーティングする面数、素材やカラーによってお値段が変わります。

  • 表面のみ・・・7,500円〜
  • 表面+リストレスト面・・・9,000円〜
  • 表面+裏面・・・11,250円〜
  • 表面+リストレスト面+裏面・・・12,750円〜

注)掲載価格は記事公開時点のモノ

表面+裏面 or 表面+リストレスト面+裏面までやると本体の保護としても役立ちますよ。(細かい擦り傷など)


サービスの実施方法について


現在、「MacWraps」のサービスを受けるには下記の方法よりご依頼可能です。

  1. 千葉県の工場まで直接PCを持ち込んでやってもらう
  2. オンラインショップを利用して郵送にて行う
  3. 出展イベントなどに参加して依頼する

1.千葉県や都内近郊にお住まいの方は、工場まで直接持ち込んで作業してもらうのがオススメです。

作業時間としては、片面30分程度を見ておけばOKとのこと。※近くにガストありました。

2.遠方の方は、オンラインショップより申し込みPC宅配便で送って作業してもらいましょう。

手に入れた直後とかサブ機だったらこの方法でも良さそうです。

金曜日中に出せば日曜日には手元へ戻せるらしいので要相談してみてください。

3.PC送るのはちょっと困るという方は、都内や県内で関連イベントを行っている際に参加して依頼するのもあり。

イベント開催情報は「MacWraps」のfacebookページよりご確認ください。


②MacBookのラッピングサービス「MacWraps」を初体験!


20150723 macwraps5

因みに、私は工場まで直接行って体験させていただきました。

選んだカラーは、工場内にいた女性スタッフさんのオススメを信じて誰もやっていない黄緑色を選択。


20150723 macwraps6

価格規模の違う車のカスタマイズ専門に行っている会社だけあって信頼できる職人さんが丁寧に行ってくれます。

工場まで行ったのでわかったんですが、社長含め従業員さんみんな親切で良い方ばかりでしたよ。


20150723 macwraps8

位置合わせを慎重に行ってくれています。こういうのは自分じゃまずできないだろうなあ。。。

貼るフィルムがほんの僅か小さい理由は、カバンの出し入れの際に擦れてめくれないように配慮しているとのこと。


20150723 macwraps10

糊残りなく剥がせるフィルムを使っているので飽きても安心ですね。

因みに、厚さ0.15mmで重さは20gちょっとだから全く気になりません。


20150723 macwraps11

塗装じゃないのにこの発色は素晴らしいの一言。


20150723 macwraps12

ドライヤーを使って最終仕上げをしてくれています。

真ん中のリンゴマークは、切り抜きでも縁取りでも対応可能。


20150723 macwraps13

完成しました!(実は社長のご厚意により裏面にもサービスしてもらっちゃいました)

この発色の素晴らしさを写真で表現できないのは私の腕のせいです。

実物を見たらコレ間違いなくテンション爆上げしますよ。


「MacWraps」体験レビューまとめ


20150723 macwraps20

新しいMacを買った際や持ち運びを考える際に、真っ先にチェックするのが人気のケースやカバーです。

色々試して、ケースは持ち運びでかさばったり色を変えて目立てないので今回は見送り。。。

はめるタイプのカバーを検討していたんですが重さと厚みが気になっていました。

そこで知った「MacWraps」というラッピングサービスを実際に受けてみてとても気に入った。

もっと明るいカラーのMacBookが欲しい、人とは違うカラーのMacBookを持ち歩きたいという方には特にオススメです。

世界最薄、最軽量のMacBookカバーを気になった方はぜひチェックしてみてください。

ではでは、今回はこの辺で!


世界最薄・最軽量MacBookカバー『MacWraps』。アナタ好みのカラーのフィルムでマックブック本体を保護します。
貼られたフィルム …
世界最薄・最軽量のMacBookカバーのお問い合わせはこちらから



【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】

13インチMacBook Pro Retinaと11インチMacBook Air購入比較

13インチMacBookProRetinaに買い替えレビュー&購入時のポイント

安くてカッコイイ!MacBookAir用の黒(マットブラック)保護カバーケースを購入した感想

MacBookAirマルチモニター/デュアルディスプレイ設定方法と使用アイテム紹介

購入で迷わない!MacBookAirの保護ケース選びと私のオススメ3選

HAYA

この記事は参考になりましたか?

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
HAYA技の更新情報はコチラから!
  • 更新情報をTwitterからチェック!
  • 更新情報をFacebookからチェック!
  • 更新情報をGoogle+からチェック!
  • 更新情報をFeedlyからチェック!
HAYA技ブログ1日分の更新を無料でメールにてお届けします!

メールアドレスを入力してください: