Home » SNS自動投稿サービス「Buffer」が記事ごとの時間指定が可能になり更に便利!

SNS自動投稿サービス「Buffer」が記事ごとの時間指定が可能になり更に便利!


読了時間:約 1分40秒

スクリーンショット 2013 07 26 7 49 54

あとで投稿するサービス「Buffer」が記事ごとに投稿時間を指定可能になりました。

使用頻度が下がっていたのですが、ひとぅブログさんの記事を見てから再度使い始めました。

Buffer」とは、良い感じで設定した時間にtwitterやFacebook、LinkedInなどへ

自動投稿してくれるサービスです。

【ブログ効率化】SNS予約投稿サービス「Buffer」の使用方法と投稿時間設定 | HAYA技
随分と仕様変更していますがBufferについてはコチラをご参照ください。



SPONSORED LINK


記事ごとの投稿時間指定のやり方


スクリーンショット 2013 07 26 5 25 55
これまでは即時投稿とスケジュール設定通りに順次投稿(右下)の2種類でした。

Bufferから投稿の際に時間指定するボタン(時計マーク)が追加されています。

スクリーンショット 2013 07 26 5 29 54
記事ごとに細かく投稿時間を指定できるようになりました。

スクリーンショット 2013 07 26 5 31 37
設定時間で投稿予約されています。


従来のスケジュール設定との違いや使い分け


スクリーンショット 2013 07 26 5 31 59
従来のスケジュール設定では、事前に決めた曜日や投稿時間に沿って

Buffer投稿した順番に自動投稿が行なわれていきます。

途中で順番の入れ替えも可能だったのですが、いちいち設定時間にズラすのが面倒でした。

今後は、ブログ新規投稿記事は記事ごとの時間設定にて投稿設定を行なう。

過去記事や他の方の記事紹介(シェア)は事前スケジュールに沿って投稿と使い分けます。


Bufferからのメール設定変更


スクリーンショット 2013 07 26 5 35 40

Bufferからのメールが投稿の度に届く方は上記より変更しておきましょう。

①My Accountから②Email Settingsへ進み、

③のEmpty BufferやNewsletterを「YES⇒NO」へ切り替えることができます。



個別にBuffer投稿時間の設定機能まとめ


スクリーンショット 2013 07 26 7 33 49

私は主にChorome拡張機能から使っています。

Bufferは拡張機能や連携サービスも揃っており、工夫次第で様々な方法でシェアが可能です。

SNSの連投が気になる方は、あとで投稿「Buffer」をご利用してみてはいかがでしょうか?

Buffer – A Smarter Way to Share on Social Media
無料プランでも充分に使えています




ではでは、今回はこの辺で!

Buffer for Twitter and Facebook App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料


プロ・ブロガーの 必ず結果が出るアクセスアップ テクニック100 ファンにも検索エンジンにも好かれるブログ運営の極意プロ・ブロガーの 必ず結果が出るアクセスアップ テクニック100 ファンにも検索エンジンにも好かれるブログ運営の極意
コグレマサト,するぷ

インプレスジャパン 2013-08-09
売り上げランキング : 3574

Amazonで詳しく見る


【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】

WEBアクセス解析のiPhone&iPadアプリは「Analytics Tiles App」がオススメ!

ブログ開設時の自分にこの2点だけはやっておけと伝えたいこと

私のブログ更新方法や使用ツールまとめ

私がブログをはじめたキッカケと世界観について #myblogstart

【作業効率化】MacBookAirのマルチモニター(デュアルディスプレイ)設定方法と使用アイテム紹介

HAYA

この記事は参考になりましたか?

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
HAYA技の更新情報はコチラから!
  • 更新情報をTwitterからチェック!
  • 更新情報をFacebookからチェック!
  • 更新情報をGoogle+からチェック!
  • 更新情報をFeedlyからチェック!
HAYA技ブログ1日分の更新を無料でメールにてお届けします!

メールアドレスを入力してください: