Home » 東京ライフハック研究会Vol.5へ参加

東京ライフハック研究会Vol.5へ参加


読了時間:約 1分28秒

スクリーンショット 2012 12 28 0 05 59
昨年、はじめて参加した第一回から今年に入り第五回を迎えた東京ライフハック研究会。

毎回のことながら大盛況で今回は70名を超える参加者がいました。

その分野で人気著書を出されている方々や人気ブロガーさんが勢揃いです。

今回のテーマは「クラウド」でした。

SPONSORED LINK


東京ライフハック研究会Vol.5


今回はパネルディスカッション方式ではじまり、パネラーとの掛け合いで進行されていきました。

詳しい内容は、参加者の多くがブログで書いてくれるので割愛。(⇒いい言葉)


LT(ライトニングトーク)


その後、恒例のLT(ライトニングトーク)という5分間でのショートプレゼンが行なわれます。

これ好きなんですよ。

  • 5分経ったら即終了・・・言い訳一切無しの一本勝負で皆に伝える。
  • 5分間って結構な時間であり一杯詰め込むと足りなかったりする緊張感。

飽き性な私には丁度いい。

ありがたそうな話を淡々と長く聞くよりも、その語り手が本当に伝えたい事だけを絞ってくれた方が

よっぽど有意義な時間だと私的には考えてます。

と聞き手側での書き方をしてみたが・・・


今回は発表者側の一人だった


実際に発表者だと知ったのは開催日前にきたリマインドメールでした。

場所と時間くらいチェックしようかとしていたら「あれっ発表者に名前あるじゃん!?」

主宰者の@beck1240君にしてやられた。

と同時にやるべき時かなという直感が舞い降りました。

でも如何せん話すネタがないし、資料つくる時間もあまりない、

自信もこれといってなくそのまま資料提出日を迎えました。


当日の朝方


半分辞退も考えながら資料がまとまったのは当日。

あとはなるようにしかならないと考えるたら楽に行けた。

でも70名以上を前に立つと結局、緊張度MAXでしたよ。

思いのほか反響が良くて色々な方々に、お声掛けいただき本当に感謝。

最後に。。。


カジュアルな皆さんが集まるこの勉強会は本当に楽しいですよ。

皆さんの勢いを借りて当ブログも立ち上げちゃいました。

本当は発表した内容についても書こうとしましたが次回にします。

こんな調子でブログを続けていきますので皆様よろしくお願いします。

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】

【連載企画:管理ツールの紹介】主催してみよう!セミナーや勉強会・オフ会の上手なイベント運営方法

【連載企画01:まず最初にすること】主催してみよう!セミナーや勉強会・オフ会の上手なイベント運営方法

【連載企画02:必要な物】主催してみよう!セミナーや勉強会・オフ会の上手なイベント運営方法

【連載企画03:告知サービス5選】主催してみよう!セミナーや勉強会・オフ会の上手なイベント運営方法

【連載企画04:価格設定】主催してみよう!セミナーや勉強会・オフ会の上手なイベント運営方法

HAYA

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
HAYA技の更新情報はコチラから!
  • 更新情報をTwitterからチェック!
  • 更新情報をFacebookからチェック!
  • 更新情報をGoogle+からチェック!
  • 更新情報をFeedlyからチェック!
HAYA技ブログ1日分の更新を無料でメールにてお届けします!

メールアドレスを入力してください: