Home » 初めて独立起業する際にした準備や便利なサービスまとめ

初めて独立起業する際にした準備や便利なサービスまとめ


読了時間:約 1分48秒

Medium 5961260280
photo credit: SalFalko via photopin cc

起業して5年が経ちました。

独立起業する方が増えてきたので、私が準備したことや使ったサービスをご紹介します。

状況や業種、固定費に対する考え方で準備や使うサービスも変わります。

人によって全く必要ないサービスもありますが参考までにまとめてみました。


SPONSORED LINK


①会社設立の手続き


株式会社、合同会社の設立に必要な書類はインターネット上でも作成可能です。

私は士業の方にお願いせず、下記のサービス(有料)を使って会社設立を進めました。

5年以上前だけど、電話対応も素晴らしくスムーズに法人登記の準備ができました。

会社設立ひとりでできるもん
このサイト一通りみれば登記のことがわかります



合わせて、法人印などのハンコ作成も事前に済ませておきましょう。

ネットで調べれば、1万ちょっとですぐに作成できますよ。

印鑑・はんこ【年間21万件!即日OK】印鑑のハンコヤドットコム公式
法人印鑑 個人開業セットがオススメ



尚、自社のホームページや名刺の作成は友人たちの力を貸りています。


②銀行口座やクレジットカード


銀行口座やクレジットカードは法人用にまとめておくと入出金管理が楽になります。

口座は、「メガバンク」と「ネット銀行」を併用すると良いでしょう。

楽天銀行 口座開設


③電話やFAX


当初、私が困ったのは電話番号やFAX番号をどうするかでした。

月額がかかりますが、電話代行サービスやインターネットFAXを利用しました。

【 電話代行 】 月額5000円でここまで!?  驚きのサービス内容とは...
応対後、メールで知らせてくれるサービスです。



FAXはメールで送受信|インターネットFAXの”faximo”
メールでFAXが届くし送ることもできるサービス




④見積・請求書管理


見積書や請求書の作成や郵送することになります。

各種ひな形は事前に用意しておきましょう。※テンプレートで検索すればでてきますね

最近、周りのフリーランスの方々は下記のサービスを使っていたりもします。

クラウド型見積・納品・請求書ソフト「簡単に作成、管理、郵送 」 MakeLeaps
30日間無料で試せるとのこと




⑤税務関係


私は、決算や申告時に行う税務処理の全てを税理士の方にお願いしています。

個人事業主、法人に関わらず税理士に任せてしまうのが私のオススメです。

freee(フリー) 」や「マネーフォワード」のクラウド型会計ソフトもよく聞きますね。


初めて独立起業する際にしたことまとめ


取り上げている各種サービスは一例ですので、他もしっかりと調べてくださいね。

経験上で言えることは、解決する為の情報や使えるサービスはネットを調べればでてきます。

もし独立起業する際には、この記事も参考にしてみてください。

ではでは、今回はこの辺で!



【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】

働き方は関係ない!会社員とフリーランスや独立起業についての考え方

ビジネススーツで新生活!定番オススメショップをまとめて紹介

【保存用】新社会人に読んでほしい仕事に臨む姿勢や準備事項まとめ

カバン・バックの中身を大公開中!みんなのビジネス必需品をご紹介

ひとり暮らしを始める際に参考にして欲しい私の3つのノウハウ

無料体験!UBER(高級タクシー配車サービス)の新規登録方法

Macで本当に使っているアプリケーションおすすめ33選

HAYA

この記事は参考になりましたか?

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
HAYA技の更新情報はコチラから!
  • 更新情報をTwitterからチェック!
  • 更新情報をFacebookからチェック!
  • 更新情報をGoogle+からチェック!
  • 更新情報をFeedlyからチェック!
HAYA技ブログ1日分の更新を無料でメールにてお届けします!

メールアドレスを入力してください: