Home » ナイトサファリ(NIGHT SAFARI)の感想と楽しみ方

ナイトサファリ(NIGHT SAFARI)の感想と楽しみ方


読了時間:約 3分3秒

150422 singapore night safari2

シンガポールで必ず行く場所として計画をたてていたのがナイトサファリ(NIGHT SAFARI)でした。

暗闇の中で生息する動物達の生態観察や様々なショーにより大人から子どもまで楽しめるの夜のサファリパークです。

【関連】快適な空港ラウンジを使うためプライオリティパスを取得する

今回は、初めてナイトサファリ(NIGHT SAFARI)を体験した感想やその様子をご紹介します。

シンガポールへ行った際には、ぜひオススメしたい人気スポットですよ。

SPONSORED LINK


ナイトサファリ(NIGHT SAFARI)とは


150422 singapore night safari1

所在地: 80 Mandai Lake Rd, シンガポール 729826

シンガポール動物園と同じ場所にあります。(シャトルバスかタクシー行くのがオススメ)

ナイトサファリはおよそ2,500等の夜行性動物が生息する夜間のみ開園している世界初の動物園です。

トラムに乗ったり、ウォーキングコースを歩きまわったりしながら大小様々な動物達を観察できます。

Night Safari – Singapore’s No.1 Nightspot
ナイトサファリの詳細は公式サイトをご参照ください。



ナイトサファリ(NIGHT SAFARI)の営業時間や料金について


150422 singapore night safari4

ナイトサファリの開園時間は、年中無休で19:30~深夜0時まで(レストランとショップは17:30から)

基本的にナイトサファリ園内は真っ暗です。。。

フラッシュも厳禁なので写真を撮ることは早々に諦めて、目や耳をすませて楽しむことをオススメします。

150422 singapore night safari3

チケットは入園料金とトラムがセットになったモノと日本語ガイド代を合わせて購入しました。(大人価格$52.00)

特に日本語トラムは本数限定となるのでシーズン時は開園時間前に行っておくと安心でしょう。

動物園内の地図はここでもらえます。


ナイトサファリ(NIGHT SAFARI)の上手なまわり方と主な見所


150422 singapore night safari6

まずは、日本語トラムに乗る予約時間をチェック※英語トラムはいつでも乗れます

それまでの間は、ショースケジュール確認したり腹ごしらえしながら作戦会議して待ちましょう。


全長40分のトラムライド


150422 singapore night safari5

日本語トラムの乗車場所は、メインの入り口から右の奥の方にありました。

トラム乗車時は、進行方向の右側に乗ることを強くオススメします。※猛獣系は右側ばかり出現するので(笑)

どうしても右側に座れなかったら後で英語トラムに乗ればOKです。

日本語トラムに乗ったら園内で開催されているショーを楽しみましょう。


トゥンブアカ・トライバルダンス


150422 singapore night safari0

毎日決まった時間に入口中庭で行われている部族のダイナミックな火の踊りのパフォーマンスです。

あまり早くから陣取る必要はありませんが、ショーは最前列でみると最も楽しめるでしょう。

youtube動画(音あり)→【シンガポール】ナイトサファリ(NIGHT SAFARI)のトゥンブアカ・トライバルダンス

トゥンブアカ・トライバルダンスは雨天以外毎日、18:45/20:00/21:00で行われます。※22:00は金土祝前日のみ

クリーチャー・オブ・ザ・ナイトショー


150422 singapore night safari7

クリーチャー・オブ・ザ・ナイトショーは20分間のアニマルショーです。

動物達の習性や捕食の能力や生存能力を実演を交えながら紹介してくれます。

何より、クリーチャー・オブ・ザ・ナイトショー進行役のAudreyさんが可愛いくて優秀過ぎるので必見!

150422 singapore night safari8

観客を巻き込んでのショーなのでお子様連れにも嬉しいショーですね。

150422 singapore night safari9

色々な動物とスタッフさん達が盛り上げてくれますので会場にてぜひお楽しみください。

開催場所はアンフィシアターで19:30/20:30/21:30で行われます。※22:30は金土祝前日のみ

先着順なので少し早めに行って席を確保すると良いでしょう。


ウォーキングトレール(徒歩コース)


150422 singapore night safari11

ナイトサファリには下記の4種類の徒歩コースがあるので時間が許す限り探索してみましょう。

  1. フィッシングキャットトレール・・・カワウソやスナドリネコ、センザンコウなどが見られるコース
  2. レオパードトレール・・・ウンピョウやヒョウ、ムササビなどが見られるコース
  3. イーストロッジトレール・・・絶滅危惧種マレートラやバビルーサ、ゴールデンキャットなどのコース
  4. わらびートレール・・・ ワラビーを至近距離で観察したりサソリやヒキガエルなどが見れるコース

150422 singapore night safari10

時間帯によって、ライオンやトラの餌付けを至近距離で観察できるようなので要チェックです。

  • ライオン・・・20:00/21:00 ライオン観測所(レオパードトレール沿い)
  • トラ・・・20:30/21:30 マレートラ展示場(イーストロッジトレール沿い)

因みに、歩いている際中に暗闇の中で響き渡る動物達の咆哮は本当にビビりますよ。

このナイトサファリこそ女の子とデートで行くのがオススメです。


ナイトサファリ(NIGHT SAFARI)を初体験してきた感想まとめ


150422 singapore night safari12

シンガポールのナイトサファリは、お値段はそこそこするけど4〜5時間は余裕で遊べちゃいます。

あまり好んで動物園とかに行かない私でも凄く楽しめました。(少し臭い場所もあるけど。。。)

帰る頃にはクタクタになっているはずなので、しっかり予定を組んで行かれることをオススメします。

シンガポール旅行に行かれる際はぜひ行ってみて欲しい人気スポットです。

ではでは、今回はこの辺で!



【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】

海外旅行で本当にあった方が良い物orなくても困らない物リスト

タクシー配車アプリ「Uber」海外使用時の注意点

海外はVISA!お得なREX CARD(レックスカード)の作り方や上手な使い方

海外旅行時のEvernoteオフラインノート活用方法

ドコモショップでのSIMロック解除手続き方法まとめ

旅行先での街歩きや観光スポット巡りであると便利なグッズまとめ

HAYA

この記事は参考になりましたか?

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
HAYA技の更新情報はコチラから!
  • 更新情報をTwitterからチェック!
  • 更新情報をFacebookからチェック!
  • 更新情報をGoogle+からチェック!
  • 更新情報をFeedlyからチェック!
HAYA技ブログ1日分の更新を無料でメールにてお届けします!

メールアドレスを入力してください: